給食・調理委託の第一食品ホーム>セントラルキッチン>セントラルキッチン導入検討の法人様へ

セントラルキッチン導入検討の法人様へ

第一食品では、工場を運営しておられる法人様や食堂を設けられない法人様・オーナー様に向けて、完全院外調理の導入実績をもとに、様々なニーズ合わせた委託サービスをご提供しております。
セントラルキッチン導入により法人様・オーナー様には、様々な合理化のメリットが期待できます。また、弊社に多数の管理栄養士が常駐しておりますので、選任の管理栄養士も必要がありません。

導入メリット

①運営方式の合理化
工場を運営しておられる法人様には事業拡張や新事業の立ち上げに大きく寄与します。
また、医療法人様など既存の運営方式の転換に関しては合理化のメリットが期待できます。

②選任管理栄養士による付加価値
管理栄養士が常駐されていない有料老人ホームなどの施設様において、
入所者様への栄養指導やその他食事や栄養にかかわる相談を受け付けることで施設の付加価値向上に寄与いたします。

③水道光熱費の削減、調理に関わる面倒な管理からの解放
調理スペースが無くなりますので、電気・ガス・水道代などのコストを削減できます。
また、調理スペースがあるがゆえの問題から解放されます。
例えば、調理器具・食器の維持管理がなくなる。ニオイ・汚水・塵芥処理・鼠族等の対策が必要ありません。

④調理スペースを別の用途に有効活用
調理するスペースが必要なくなるため、スペース削減が可能になり他の施設に有効活用ができます。
また、調理しないため食品衛生責任者の資格取得も必要がなくなります。

厨房スペースの改修事例ダウンロードできます。

委託に関するよくある質問

管理面・衛生面・コスト面など提案可能な実績・プランはありますでしょうか?
主に病院や老人・介護施設で導入の実績があります。
管理、衛生、コスト面など、ご提案先にあわせてプランニングいたします。
お願いする場合どのような段取りで進めていきますでしょうか?
お問合せフォームに必要事項を入力の上、送信ください。折り返し担当者より、連絡いたします。
もしクライアントに提案する場合、一緒に同行して頂けますでしょうか?
サービス可能な地域内であれば、ご相談いただければ対応いたします。
細かな資料などはご用意されていますでしょうか?
ございます。また資料に記載のない内容につきましては、担当者からご説明いたします。お問合せください。