セントラルキッチン(完全院外調理)

給食委託サービス

給食委託サービスとは

我が国初の完全院外調理 (CK) による、給食の受託運営
既存クックチルシステム→(研究開発・グレードアップ)→独自の“完全院外調理システム”を完成→(特許出願・日本発のシステム)→トータルシステムでの特許を取得

おいしい食事をおいしいまま味わってもらえるクックチルシステムをグレードアップした独自の “完全院外調理システム” を完成。そのトータルシステムでの特許を各国で取得しています。更に品質 マネジメントシステムである「ISO9001:2008」認証も取得しています。そして、「完全院外調理」は 株式会社第一食品の登録商標として公的に登録されています。 (登録第4770863号)

対応施設の紹介「学校・病院・会社・他施設」

事業所、病院、学校、福祉施設などが主です。福祉施設には老人保健施設、特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、高齢者住宅、デイサービスなどを含みます。

病院について

病院施設にセントラルキッチンを導入する際の流れ、導入時によくある質問をご紹介。検討やお問い合わせする前のご参考としてご覧ください。

老人。介護施設について

老人・介護施設にセントラルキッチンを導入する際の流れ、導入時によくある質問をご紹介。検討やお問い合わせする前のご参考としてご覧ください。

クックチルとは

できたて感覚のお料理を皆様のもとへお届けするシステム

できたてのおいしさ、いつまでも変わらないおいしさを皆様のもとへ。おいしい料理をおいしいまま、できるだけ大勢の皆様に味わっていただこう。このような思いから、私たち『第一食品』ではヨーロッパで誕生して以来、アメリカやオーストラリアなど世界各国で普及している最新の調理方法 “クックチルシステム” の実績を積み重ねてきました。このクックチルシステムとは、あらかじめ加熱調理した食品を急速冷却し、食べる直前に再加熱することで、できたて感覚のお料理を皆様のもとへお届けするシス テム。クックチルシステムの工程で加工した食品はチルド状態で低温保存されるため、ビタミン等栄養素の消失が最小限に抑えられ、お料理の味覚や色彩にもほとんど影響を与えることはありません。

院外調理システムについて

病院給食に関わる企業の使命として、私たちは独自の視点で “完全院外調理システム” を開発しました。すでに評価の高いクックチルシステムを基本に、病院ごとの院内規約や食事箋データをコンピュータ管理して、 患者さん一人ひとりの治療食に対応した献立をプランニング。さらに最新のシステムで “旬” を逃さず調理された料理は万全の衛生管理の下に配送され、患者さんまでを直結。患者さんには、食事時間に最適の温度で 出来たて感覚のおいしい食事を味わっていただけるシステムです。これにより、大掛かりな厨房設備や、盛付、 配膳など院内での全ての作業を不要として、高い安全性を確立するとともに病院の経費削減にも貢献します。

院外調理システムの流れ

サービス導入メリット

厨房が無くなります。

1.病院での厨房スペース。設部がほぼ不要になり、厨房スペースの有効利用が可能になります。2.調理に関わる水道光熱費がほぼなくなります。3.厨房設備。食器類のイニシャルコスト・ランニングコストの低減が図れます。4.調理に関わるニオイ・汚水・塵芥処理・鼠族等から解放されます。5.食材に関わる管理がほぼ不要になります。6.適時適温に対応しております。7.栄養士の業務が半減でき、患者様への栄養指導等の業務に専念して頂けます。

世界に認められたシステム ( 特許・商標 )

  • ● 平成 14 年 9 月 中華民国(台湾)特許取得(發明第 165062 号)
  • ● 平成 15 年 1 月 日本特許取得(特許第 3389579 号)“院外調理管理方法及びそのシステム”
  • ● 平成 16 年 5 月 日本国「完全院外調理」商標登録認定(登録第 4770863 号)
  • ● 平成 17 年 4 月 大韓民国特許取得(特許第 04838185 号)
  • ● 平成 19 年 11 月 中華人民共和国特許取得(ZL 01 8 09750.2 号)
  • ● 平成 21 年 6 月 医療関連サービスマーク認証取得(認証番号 D(2)-0906270210)
  • ● 平成 21 年 10 月「ISO9001:2008」認証取得(認証取得番号 C2009-02639)


・中華民国(台湾)特許取得(發明第 165062 号)
・日本特許取得(特許第 3389579 号)“院外調理管理方法及びそのシステム” 
・「完全院外調理」商標登録認定(登録第 4770863 号)
・大韓民国特許取得(特許第 04838185 号)
・中華人民共和国特許取得(ZL 01 8 09750.2 号)
・医療関連サービスマーク認証取得(認証番号 D(2)-0906270210)
・「ISO9001:2008」認証取得(認証取得番号 C2009-02639)

施設外調理を検討している建築・設計会社へ

食堂・調理施設を排除したいクライアントからの要望、
または、他社との差別化を行う為のサービスを探してる方へ。

新規・改修などで病院施設・老人施設・有料老人ホームなどの施設から食堂(調理施設)の排除を行いたい、設けず別の提案をしたい会社にピッタリのサービスがございます。
ご検討の会社様はこちら

建築・設計会社イメージ